28002)離婚の原因

2015年10月21日

離婚の原因

裁判所を利用して離婚が認められるためには、民法770条1項1~5号に規定された離婚原因が配偶者に存在している事が必要になります。   1 不貞行為  不貞行為とは、すでに結婚した者が配偶者以外の異性と、自由な意思に基づき、性的関係を持つことです。  問題になるのは、誰の意思で性交渉があったのかです。離婚請求者の配偶者が... 続きはこちら≫

初回相談料0円 お一人で悩まずに、まずはお気軽にご相談ください。 TEL:045-910-0703 受付:平日9:00~18:00 横浜港北法律事務所 メール受付
お一人で悩まずに、まずはご相談ください。 TEL:045-910-0703 受付時間:9:00~18:00(土日・祝日応相談)